チラウラヤーン3号

その辺のプログラマーのチラ裏です。

著作権はアイディアを保護するんじゃなくて表現されたものを保護。

‬ ‪アイディアを保護するのは特許 (申請には費用がかかる)。‬

アイデア大全

アイデア大全

  • 作者:読書猿
  • 発売日: 2017/01/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


今気づいたけど、QuoraってほぼTumblrと同じような機能群だな。パトロールや通報を通じてBNBRのコミュニティ性を形成しようというところはTumblrと違うけど。

TwitterリツイートTumblrのリブログからのインスパイアードだし、やっぱりTumblrは偉大だな。

なお、検索機能がアカンところも似てるという。


作りたいアプリが思い浮かんだ。しかし、独自に開発したものであっても特許登録された発案と被ってるところがあると、特許侵害となるのか?とビビり、特許周りをちょっと調べてて次のことが分かった。

  • 特許庁のデータベースまじ便利。ざーっと各案件を眺めてもオモロイ。
  • 公知であったり容易に到達できる発案は新規性が認められない
  • 特許DBに公開はされているが、経過情報を見ると、取り下げになっていたり、登録審査で拒絶されたりするものもザラにある。

中でも興味深かったのが「No. xxx の引用物に掲載されてる内容でそれは既に公衆送信可能な状態にあるから、今回の申請は認められない」みたいな拒絶理由があって、じゃ、No. xxx の内容とは?とリンクを辿ると「この申請内容はよく知られた手法を採用しており新規性がない」みたいな理由で却下されてたこと。

これはなんだろ。「Aさんが、この薬はガンに効くって言ってたから、Aさんに情報元を尋ねたら、論文誌に掲載拒否された独自研究のネット記事に書いてあることだった」みたいな。

今回思いついたアプリは、手法がよく知られたものであり、また、思いつくのが難しいものでもないので、大丈夫そう。つか、そんな簡単なことでホイホイ特許侵害に引っかかってたらスタートアップなんて軒並みやっていけてない。

2020-03-22に途中まで書いた下書きを今 (2020-06-26) 、思い出したようにpublishしています。

なお、ここ3ヶ月間はそれまでの無秩序な生活や思考様式の改善、肉体の鍛錬に取り組んでおり、それらはすこぶる順調です。


2020-03-22 Sun

やった〜また20才出せた〜。先月から課題感として生まれた「我慢弱さ」が低減できつつある。何かを「強化」していくのは自分の性格的に向いてない。低減・軽減していく方が性に合ってる。

DNBのLevel 7 のスコアが 40 を超えた
Nintendo Switch 脳トレで20才スコア

どれが効いてるんだろう。

なんとなく、タバタ式、筋トレが効いてる気がする。それまで「追い込む、出し切る、走りきる」という自己強制ことが感覚として養われてなかったことが今になって分かった。

そういえば、去年の振り返りと今年の抱負を立ててなかった。 そんな精神状態じゃないときに、形だけ決めても出来ないのは自分の性質上、分かっていた。 それが結果的によかった気がする。 ひとつずつ試していってることで、今まで無理だと思っていた小さな日課が続けられている。習慣 (思考コスト・行動コストを伴わないハードウェア的な処理) になるといいな。


■ - チラウラヤーン3号

いつに増して段落(<hr>?)ごとの話題のつながらなさ加減が激しいような…

2020/03/21 11:38
b.hatena.ne.jp

wattoさん、めっちゃ購読量多そうなのに、よくそんなこと気付けますね...文字を超高速で読めるスタンド使いのようですね。
チラ裏として書いてたから、まさかそんなコメントもらえる程度には読んでる人がいるとは思ってなかったので驚いたのと嬉しいのと。

  • 1日に思い浮かんだこと何個も書いてるんですね。
  • マークダウンで書いてて、トピックの区切りとして水平線を入れるがラクということも相まって。
  • 最初はTwitterでやろうとしたんだけど、文字数が足りなかった。
  • 話題が散らかってるのは、私の思考が散らかってるからですね。
  • 思考が散らかってて、一続きのちゃんとした文章がかけないので、
    • まずは何かを書くことの抵抗感をなくすことと、
    • 短くても形にしていくことに取り組んでいる、という感じです。
  • ちゃんと文章がかけるようになるまでの、道半ば、という感じ。文章訓練小学校2年生という感じ。
  • 27歳のとき、会社の師匠から「何か一つ続けることを身につけた方がいい。たとえばブログ」と言われて、試したことがあります。
    • その時は、書くことも含め、何かに継続的に取り組むということが辛くて辛くてしかたなかった。
    • しかも、言いたいことがなかった。
    • 出力用の管がグニャグニャに曲がりくねっていて、かつ、本当は出さなきゃいけないアイスクリームも、材料がなかった、それでもボタンを押してアイスクリームを出そうとしていた、という感じ。

天気予報で、午後に雨マークの隣に30%とか書いてあるとき、ありますよね。

12時〜15時 ☔️30%

みたいな。

オレ、これ、今まで「あー、3時間のうち、1時間ちょっと (1/3) は雨降るんだな」と思ってたんだけど、降水「確率」だから、もしかして「今までのパターン統計的には、このパターンとカレンダーでは10回に3回は雨が降ってます。まあ、丁半かけたとき、降らない方にかける方が期待値としてはいいってことですね」ってことなのかな?

なんか、雨30%とか言われると、12-15時の間に外にコップおいといたら、100mlのうち、33mlが雨で満たされるイメージがずーっとある。学生の時「降水確率」っていうものを改めて認識し直したつもりなんだけど、イメージが払拭出来てない。

てか、ちゃんと気象学を勉強したことないから、その理解で合ってるかもナゾ。「降水確率」ってナンダ?

図解 身近にあふれる「気象・天気」が3時間でわかる本 (ASUKA BUSINESS)

図解 身近にあふれる「気象・天気」が3時間でわかる本 (ASUKA BUSINESS)

  • 作者:金子 大輔
  • 発売日: 2019/08/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


人間の魅力とは「差異」のことである。男がおっぱい好きなのは、自分と大きく違うパーツだから。女性が男の筋肉を好きなのは…好きなのかな…?いや、そもそも、身体の差異を見て魅かれるのってすごい原始的…?もっと形而上のことに注目して魅かれるのが知性的な魅かれ方 (なんだそれ) なんだろうか?恋愛って…すごく生物的…?ナトリウムに塩素を吹きかけても食塩は出来ないけど、水酸化ナトリウムと塩酸を混ぜると生成されるんだよね。それって、化学反応に使えるエネルギーがあるから。そして、一方は一方に対して、混在すると安定した性質ではいられないから。だから、メンヘラは不安定で恋愛体質で強いんだよね。なるほどね。へー、テキトーー


明るく生きると、弱者や被害者のことを忘れて、無配慮な笑いを取ろうとしたりする危険がある。明るく朗らかに、しかし、真摯に穏やかに…という、禅で言うところの「菩薩が現れたら槍で突き殺せ」という厳しさ。昂りを上げ、かつ、慢心を抑える。

性欲を煽って、オナ禁、みたいな。サウナに入った後、水風呂に入る、みたいな。そういう、極端な行って来いが人生には、健康面からしても良いのだろうか。

では禅における上端と下端とは?下端が座禅で、上端が日々の修行?


テレビのダイエット企画で、2週間でウェスト3cmマイナス、って嘘じゃね?水分量が減ってるだけか、力を入れて凹ましただけだと思う。そう思うぐらい、腹囲が減らない。現在89cm。30代平均が70cmて嘘だと思う…。ライザップで体脂肪率10%に減った人ですら75cmとかだぜ?

いや、まてまて。他人を疑う前に自分を疑えよ。脂肪が1kg減れば腹囲も1cm減るらしい。あなたの体重は月に2kgずつ減っていっていますか?減っていっていませんよね?鈍化してますよね?筋肉だけを付けて脂肪を落とすのは無理だからですよね?炭水化物カットして減るのは主に体組織と結びついた水分なので、見せかけの痩身はやめて、じっくり取り組みましょう。今は筋肥大を目指す増量期なので、家の精度の低い体脂肪計の値なんぞに一喜一憂しない!消灯! (自分に言っている)


おっぱいが好きな人は、例えば自分におっぱいが生えたら、女性体との差異が減るから女性に欲情しなくなるのかな?ついでに性器と子宮と卵巣も付け替えたら、さらに欲情しなくなる?もし、レイプ犯罪をした者にはそういう厳罰を与える世になれば、性犯罪は減る?


更新でも idコールって飛ぶんだろうか? id:peketamin

やったー!脳トレで20才出せた!開始から連続51日目。2ヶ月弱で70才→20才になる例があるぐらいには、脳神経には可塑性があるということだ。こんな自分でも、鍛えれば弱点の能力値も上げることができる、ということが実感を持って信じられて良い。

そして、ボーナスゲームはNバックタスクだった。

わざわざNintendo DS買い直さなくても、Switchの脳トレに内蔵されてたのね。これは嬉しい。

iOSアプリのDNBでレベル6に挑戦中なので、3バックぐらいまでなら余裕だろ〜と思ってたら、記号や回答ボタン配置が変わっただけで、もう、ガタガタで、2バックでヒーヒー言いながらやった。脳トレ系はあくまで基本能力トレーニングだから、ある程度の特異性がある (その作業に特化して能力が上がる。あるゲームでハイスコアが出たからと言って、似たようなゲームでも汎用的にハイスコアが出せるわけではない)。

生まれて3度目の「真面目に継続」の結果が出てとても嬉しい (1. 高校で英語、2. 大学でギター、3. 脳トレ, ワークアウト)。

禁煙も続いてる。オナ禁はボチボチ…。タンパク質とアミノ酸 (BCAA) を十分に摂ることで、中枢疲労も軽減したのか、落ち込みも減ってる。今のところ。

今日は他に、朝散歩とタバタ式でインターバル走をした。10kmランはしばらく休む。やると気持ちはいいんだけど、一日中疲れを感じて日中眠ってしまうので…。それと比較するとHIITは疲れが続かないのが良い。ただ、カロリー消費は瞬間的なものだと思うので、10kmランに比べると、トータルの脂肪燃焼量は減るんじゃないかと思ってるけど、どうなんだろ…。


軸性近視は目のトレーニングしても視力回復は望めないので無駄、と思っていたけど、ここ1週間ほどピントトレーニングを続けてみて、確実に普段の生活で目がラク。今まではPC作業してもピントぼけして辛かったけど、それがなくなってストレスが減った。「見えにくい」というのは多分、中枢疲労に繋がる気がする。「いつも疲れている」スコアを上げ、助長してしまう。あくまで個人の体感だけど。


よしゃー!DNBレベル6クリアしたー! ちょっと気になるのが、正解しなくてもスコアカウントされること💦 残機は減るので、ペナルティがない訳じゃないけど…。レベル5クリアが3/15だから、5日間でレベル6クリアか。


nバック課題をやってもワーキングメモリはほぼ向上しないメタ分析 - ネクストサピエンス│ビジネスパーソンの科学メディア

Nバックタスクにはワーキングメモリを増やす効果はあまりない、という記事。個人的な体感としても分からないではない。上述の「記憶アイテムの種類が文字から記号に変わったりと、他のNバックゲームでやってみたら、今まで別のNバックゲームでクリアしたはずのN=3がクリア出来なかった」ことから汎用的なメモリが増えたのでなく、「DNBというゲームに強くなった」という結果に見えたから。Switch脳トレのNバックは記号記憶なので、文字に頼った記憶が出来ない (文字にマップしてもいいけど、イメージ記憶力が鍛えられないので意味がない)という、ゲームの違いがある。DNBまあ、新しいゲームにも慣れたら、ゼロからやるよりすぐ上がるかも知れないけど。

個人的にはワーキングメモリの増量よりは、慢性不安や焦りを軽減したり、ドーパミン感受性を調整したり、集中力を増やしたり、読書が出来るようになる効果に期待して始めたので、特にこの結果には落胆したりはしてない。海馬を刺激することには変わりないと思ってるし。

前より読書が出来るようになってきたことと、筋トレなどの継続、集中、ダラケが長引いた時 (例えば前は風呂に入ると中々出れなかった) 、ダラケを断ち切る力などに対して改善が見られている。

あっ、でも大事なこと忘れてた。筋トレや瞑想、ジョギングとかもしてるという件だけど、これらが交絡因子になってしまうので、読書が出来るようになってきたのは、Nバックだけの恩恵とは言えない…。

まあ、単体機能はなくても他の脳トレをブーストする補助作用とかあるかも知れないし、まあ、ないとしても程よく難しいゲームは脳によいのでよしとしたい。

Celesteなんかもすごくいいと思う。最初は死にまくるんだけど、何度もやってるうちに上手くなって、進められるようになるもんね。「ゲームが苦手な俺が!?やってるうちに進められてる!」と驚いたもんなあ。あの操作性とステージ設計はすごい。「成長過程」そのものなんだよなあ。マリオの遺伝子を持った現代のマリオだと思う。マリオ型ゲームの一つの極北である。

Celeste|オンラインコード版

Celeste|オンラインコード版

  • 発売日: 2018/05/10
  • メディア: Software Download

ちなみに、倉庫番ハードレベル ‎Sokoban - The Hardest Sokoban on the App Store のレベル2が今までどうしてもクリア出来なかったんだけど、今日は解法が分かってクリア出来た。しかもそのままレベル3もクリア出来た。レベル4は出来なかったけど…。流動性知性も上がってる気がするけどなあ…。

あーでも本来の目的はこれじゃないんだ。数学を勉強しなおして統計の勉強をしたいのと、英語を強化したいのだ。

ただ、いきなりそれらに着手しても、今までと同じように焦りだけが先行して何も出来ないまま時間が過ぎるので、

  • 慢性的な不安、焦りを軽減し、集中力を形成する
  • 基本的な認知能力などを向上する

を第一段階目標に置いたんだった。でもアレだなあ、脳の神経回路が変容すれば終わりでもいいかと思ってたけど、多分、これは維持のための継続的な訓練が必要なやつだ。筋肉と同じ。使わないと衰えたり、変質して、また不安感が強まったりする。投薬と似てる。もっと言うと、投薬による、血中成分濃度。低すぎても高すぎ (中毒域) てもダメ。下がりすぎないように、やり過ぎないように。

遺伝的に脳の機能が弱かったり、鬱になりやすい脳だったり、育成環境が良くない人はレーダーチャートの凹み (生活に支障が出ないとこまでは最低限わ向上させたい) があって、ディスアドバンテージになる。そこに時間と労力を人より多く費やすことになる。



YouTubeダッシュのフォームを解説してる動画を見てた。

  • 力を効率的に使い、「動きたいようにイメージ通り」動くためのフォーム
  • 強化 (筋力、動作速度、強度) のための反復と方法変化のステップアップ

が今の関心だ。ビジネス書は自己啓発的に考え方や手法紹介の偏重になってるところが気になる。「反復・漸進のトレーニング」メニューが少ない。プログラミングや数学にはドリル的なもの、演習課題を集めた本があるんだけど、いわゆるビジネス書にはそれがない…?いや、あるわ。論理思考トレーニングとかあるな。ありました。すみません。

論理トレーニング101題

論理トレーニング101題

  • 作者:野矢 茂樹
  • 発売日: 2001/05/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


瞑想タイムにやってる目のトレーニング、確実に効果出てる。だって、遠くの細木が、始めた頃より断然くっきり見えるもの!

終わりにやる遠景をボーッと眺めるやつ、今日は雲の変化を見てた。じわーっと変わっていくので見てられる。海の波が見れない時に、自然の変化を見たい時におすすめ。


お腹の贅肉が全然減らねえ!って、オマエ、10年かけてたっぷりと蓄えた業がたった3ヶ月で洗い流されるワケねえだろ。懲役3ヶ月とか聞いたことないだろ?業を贖うには相応の期間、心を込めて奉仕しろ。


「焼きマシュマロって見た目ほど美味しくないですよね」ってなんの台詞だっけ。ゆるキャン見て思い出したんだけど。波よ聞いてくれて、だっけ。

波よ聞いてくれ(7) (アフタヌーンKC)

波よ聞いてくれ(7) (アフタヌーンKC)

  • 作者:沙村 広明
  • 発売日: 2019/12/23
  • メディア: コミック

個人管理サイトを整理・整備した

それまで

  • 全部 さくら VPS に載せてた
  • Ubuntu, Nginx, PHP-FPM, unicorn (erubyでHTML書いたり)

今回

  • VPSがあんまり活用できてないのと、更新時期なのでさくら VPS を契約解除
  • Google Sites, Netlify を活用する (HTTPS 対応もラクチン!)
  • そのうち、 AWSGCP に移し直す. HTTP サーバーには Cady を使ってみたい。
  • ちなみに、ドメインも契約解除して freenom など無料ドメインにしようか迷ったが、長期的な運用面でのセキュリティリスクが上がるのでやめた (更新忘れによる乗っ取り→騙りとかフィッシングとか、メアド乗っ取りとか)
  • なお、Google Sites で他ドメインにリダイレクト設定する場合は、そういう Google Sites 用 Gadget があるらしい

整備したサイトたち

実家の会社のサイト

  • 最初: さくら VPSCakePHP
  • → 一年前、急遽求人情報とか載せることになって、モバイルアクセス対応したいが時間がないので Wix にした
  • → ありがたいことに無事、採用が出来たようで、求人情報不要 + ちょうど1年たったので解約
  • Google Sites + 独自ドメイン設定 (CNAME 以外にサブじゃないドメイン本体に TXT レコードを設定が必要)
    • コンテンツは手で移した。レイアウトを再現するようなことはせず、Google Sites でレイアウト可能な形式に合わせた
  • 画像のアップや入れ替えも Webインターフェースで出来るし、モバイルやタブレットにも対応してるしラクチン

恩師の会社サイト

  • 最初: さくらVPSで SoyCMS
  • → 恩師自身が更新作業をすることが無いことが分かり、無料HTMLテンプレートで静的サイト化
  • → やっぱり素朴なHTMLファイルだと共通メニューなどの管理が面倒なので、eruby + unicorn で作り直し。レイアウトは再現した。
  • AWS or GCP でサーバーを用意するまで、とりあえず Netlify でホストすることにした。wget でサイトを保存。
    • コマンド $ wget -r -p -E -nH <URL>
  • ちなみに、Googleビジネスで簡易的なサイト作成機能もついてくるので、自前でホスティングしなくてもサイトを持つことは出来る。
    • Googleビジネス版サイトはマップアプリによる経路表示や電話をかけるアクションなどが念頭に置かれたレイアウトになっている。
    • シンプルで良いけど、今回は一旦、元の自前のサイトのままでいくことにした。

ドメイン本体のトップページ

  • 最初: さくらVPSで 素の PHP
  • → Netlify にした
    • これに伴い、今まで使っていたサーバーにはドメイン名で ssh できなくなったので IP で ssh することに (来月末までサーバー自体は残るのでまだログイン可能)

感想

年間 15,000 円ぐらい節約出来ることになる。年度末大掃除、という感じ。

うおー Dual N Back レベル5クリアしたー!ギリギリだけど。。。

前回のレベル4クリアから約10日 (継続日数通算は途中休んでたりしたから30日ぐらいかな)。この記事→ 唯一実証されている脳トレそれがNバックタスク【実際に47日間続けてみた結果→ | ネタノシミ にあるように、スロットを用意して、そこに上書きしていく方法が使えるようになった。今日までそれが出来なかったんだけど、続けてるうちに今日いきなり出来る様になった。きっと神経が伸びてくれたんだな。やっぱり学習による変化の踊り場ってあって、結果が出なくても続けてると、ちゃんと効果が現れるんだなー (きっと「正しい鍛え方」に限られるんだろうけど)。

「スロットを上書き」というのは N=4のとき、

  1. S→T→E→M
  2. 「P」→T→E→M
  3. P→「O」→E→M
  4. P→O→「G」→M
  5. P→O→G→「J」
  6. 「G」→ O→G→J

みたいな感じで、配列のインデックスは固定でイテレーションしながら変数の中身だけ入れ替えていくやり方。現在の、カレントの参照先はなんだっけ?って最初のうちは混乱したけど、やってるうちに慣れた。

なお、脳トレを続けてて抑制力は自分の弱点であることが分かったのも大きい。抑制力だけ、ずっと20代にいかない。

ので、引き続き基本能力開発トレーニングで忍耐力を鍛える訓練をしていきたい次第。


典座 - Wikipedia

若き日の道元が宗での留学中に、老典座 (食事係) に会い「貴方のような老僧がなぜ食事係などをやっているのですか。そのようなことは若い雲水にでも任せるが良いのではないですか」と尋ねたときに老典座は「外国から来たあなたには修行のなんたるかがお分かりになられてないようだ」と笑って去ったという。

"一茎草を拈じて 法王刹を建て、一微塵に入りて 大法輪を転ぜよ"『典座教訓』

小事に力を込めれないようでは、大事は果たせない、と。

https://youtu.be/dN0gDzlEoHQ

これ、中学か高校の頃に見た記憶がある。鉄拳チンミを愛読してたこともあり、この手の高説は心によく染みた。しかし、手技手法を知り、何をしようが人は最後に一人で死ぬことから避けられないと世を儚んで、若き日は怠惰に費やされた。嗚呼、勿体ない、勿体ない。

それらの日々を取り戻すように、デフォルトモードネットワークに入り根を生やそうとする私であった。


「あんたのことを賢いと思ってるのは、世界の中であんただけじゃないのか?今まで自分のことしか見てなかったから気付かなかったみたいだけど、みんな、そんなあんたを見て苦々しく笑ってたんだよ。傷つけても面倒だし、構っても面倒だし」

こういうのが愛着障害の心理なのかな。そのまま映像にすると陳腐なものにしかならないヤツ。

甘ったるい恋愛ドラマを思い描き、勝手に熱が上り、勝手に裏切られた気になって、男の頬をはたくようなあの子と大差ないような気もした。男は身に覚えのないことで危害を加えられたことに戸惑い、相手の心情を推測しようとしても何のロジックも見出せないことに混乱する。しかし、その子の中では、自分の思考になんの落ち度も問題もなく、頬を叩く理由はきちんと成立している筈だ。それがひたすら感情的なものに過ぎないとしても。

他人の頭の中の色は、その人だけの色で、波長は同じでも受容体の受け取り方が違えば、他人には違う色に感じられる。

万人が安心する「恥ずかしくない標準的な思考の仕方」が存在すると思ってたけど、もしかしたら幻想なのかも知れない。


辛気臭いは人を殺す。自分一人ではポジティブシンキングに、他人といるときはウィンプに寄り添うように。マッチョになり過ぎないようにしながら、かつ、ポジティブに。


ダイエットについてなんですけど。有酸素運動やり過ぎても良くないっぽい。10kmランはもうやめよう。年齢的なものもあろうが、効率低下に繋がってる感がある。インターバル走にして強度を上げよう。坂道ダッシュとか。

持久力が上がる、というのは、筋肉が省エネ的にカロリーを使うようになることであり、持久力が上がるほどにカロリー消費量が削減されていってしまう、気がする。

なので、ランは15〜20分に収めよう。毎日1時間走り続けるのは時間も使い過ぎ感あるし。。。

その分を筋トレに回した方が良さそうだ。


10年前、会社で香港旅行に連れてってもらった。最終日、小銭を消費するために、ホテル近くのジューススタンドでマンゴージュースを買って飲んだら、人生で一番上手いフルーツジュースで、「えっ、今まで飲んでたフルーツジュースはなんだったの…?ジュースってこんなにポテンシャルあるものなの?」と驚愕した。確か150円ぐらいだったと思う。大学生の時にロサンゼルスのマーケットで苺パックを3ドルで買って食べたときも「えっ、日本産のより甘くて上手い…しかも輸出品じゃないから農薬も少なめだろうし…さすが太陽の州カルフォルニア…」と驚いたんだけど、その驚きを上回るほどの美味しさだった。それ以来、香港は「料理はめっちゃ薄味だけど、果物は最高の国」のイメージ。