peketaminの日記

その辺のプログラマーのチラ裏です。

「もうお打ち合わせやられましたか?」ってよく言ってることに気づいた。

せめて「もうお打ち合わせされましたか?」かな。


パクソスとか二層コミットとか、よくわかってない。ACIDもよく分かっていない。雰囲気でやるのは良くない。


チャゲアスのwalkを聞いていた。よくこんな曲作れるなあ…作品が出来ていく過程が全く想像できない


YouTubeで違法動画見るのと、漫画村で違法漫画見るのとどっちがどうなんだろう


どこに生まれるかは選べないけど、どこで生まれたんだという感覚は意識すれば実感することができる。私の場合、アジア人として日本の北陸に生まれた。母語は日本語。もし、中国に生まれてれば、今とは違うアイデンティティだっただろう。

そして、どこでもない場所に生まれる、ということは出来ないのであった。存在が親から受け継がれる以上、どうしても宇宙のどこかの場所に所属することになる。何語でもなく、何人でもなく、何大陸でも何海でもなく、何星でもない、また、どこの惑星系でも、どこの銀河系でもない、はては、どこの宇宙系でもない場所に生まれることは出来ない。

いや、生まれてはいるのかも知れないけど、それは既に私が知ってる生まれるという感覚や、地上の生命体としてのアイデンティティとは全く異なるものではないかと思う。

今の知能を維持するには、肉体と環境が必要だと言われているように、肉体も環境もない場所に宿った知性があるとしたら、それはわたしには知覚できない別種のものだろうと思う。珪素生物から見てもセーフガードの思考が異質すぎて理解できない、と言っていたように。

時間も、時代も。


英語、ドラマが一番難しいかと思ったら、日常の雑談を聞き取る方がむずい。たぶん、田舎の方の方言はもっと難しいのだろう。


それでは聞いてください。「あの娘、俺が豪族になったらどんな顔するだろう」


日本サイドが二人だと労力の融通もままならず、負荷率98%でベタ張り、みたいな状況になって、それって70%で稼働するより返って実行効率下がるんだよね、プロセスフォークしすぎなときと同じで、みたいな話をCTOとしていた。わかるわー。