peketaminの日記

その辺のプログラマーのチラ裏です。

「仰向けに寝て膝を中に倒した時の痛みと、あぐらの足をすこし前に出して体を前に倒した時の痛みは違うよね。後者は昔は『笑い』の感覚だったんだよ。進化の過程で筋肉の感覚に変わったけど、枝分かれ次第で脳の感覚になれば、それは色んな感情の感覚になり得るということだね。君が絶望と思っているソレも感覚だから、マッピングを変えれば便意になったり、焦りになったり、色んなチャンネルに切り替わるんだ。どうかな?」


関係ないけど、ABARAでは次のシーンが好きだ。


その後のシーンがセットで好きなんだけど、印象が変にならないように割愛。


阪神大震災でインターネットの有用性が大々的に報じられてから22年、日本のインターネットがここまでくるのにも早いようで22年かかっている。

ノーベル賞が発明発見から30年経ってから評価するのも分かる。