peketaminの日記

その辺のプログラマーのチラ裏です。

帰省中は、

  • 親友とその嫁さんと飛騨観光。古い町並みと、陣屋を主に見て回った。さるぼぼはいつ見てもかわいい。

  • 中学校時代の美術の先生 (今は整骨院を営んでいる) と語らい、「年をとってから出来た子はかわいい」と言う話を聞く

  • 高校時代に出来た数少ない女友達と、彼女の子どもの行く末について語らう

他は主に寝てた。実家のダブルベッドとトゥルースリーパーのマット、ふかふかの羽毛布団が極楽のように気持ち良く、無限に寝てしまった。このまま寝続けて死ぬんじゃないかと思った。

方々に東京バナナを渡し、墓参りをして、金沢の家に寄ってから、駅で職場用の土産を買い、新幹線で東京へ戻る。

帰りの日を決めておらず、当日予約では当然、かがやきの指定席は取れなかったので、はくたかの自由席で帰ることに。30分前に待機列に並び、余裕で座れた。帰省ラッシュのピークは昨日だったらしく、昨日であれば、もっと長い時間を並んで待ったかも知れない。

北陸新幹線の始発が金沢駅なのは、こう言う時にありがたい。

次に帰るのは、盆休みか、来年かな。

今回の帰省で使ったお金

交通費 17000 ※帰りは母が出してくれたので 土産代 行き 10000, 帰り 5000 新婚の友人への奢り 10000 友人と一緒に昼飯や夜飯 1500 × 4 アウトレットで買った服 12000 + 6000 タクシー 1000

帰る前に60000下ろした分を大体そのまま使った感じ。アウトレットが無かったとしても、帰省時には大体6万円ぐらいを用意しておくと良いことが分かった。

今回は新婚の友人を祝う→一緒に遊ぶことが主な目的だったので、出費としては特に言うことはない。

つーか、実家で見た夜空はやっぱり満天の星空で最高だったなー!