peketaminの日記

その辺のプログラマーのチラ裏です。

過去の失態を思い出し、ああっ、消えてしまいたい!はやく誰か最初から無かったことにしてくれ!と思うことが毎日のように繰り返され、その度に「いやいや、胸を張って生きよう。王立宇宙軍でも『生きている限り誰かに必要とされている。不要なものは消えてしまっているのだから』と言っていたじゃないか」と思い直すのですが、それで持ち直すかどうかはその日の気分次第なわけで、ではどう気分を維持するかというと、それはやはり夏が来ることも相まって筋トレに、特に腹筋の鍛錬に帰結していくわけですが、それはそれとして、モテる努力をしないでモテたいです。