peketaminの日記

その辺のプログラマーのチラ裏です。

ウィキペディアンの仕事の早さを体感

朝ドラを見ていて、ふと気になった俳優さんがいたので、 Twitter を見てみるとこんな発言 をされていた。

ちょっといい俳優さんだと思っただけに、これは勿体ないと思ってページを作ろうと思った。

Wikipedia ページをイチから作るのは初めてだったけど、言っても大したことないだろ、と 高をくくっていたけど、Wikipedia のルールや慣習がちょこちょこあって、 吉高由里子のページソースを参考に作ってみるも、 意外と手こずった。

手こずりながらもなんとか 30 分ほどで 基盤が出来上がった ので、ご本人にメンションで報告し、 別件があったので出かけた。

その後しばらくしてから、ご本人からお礼のお返事を頂き、

「テレビに出ている方からお返事を貰えるなんて作ってよかったな~」

と思いスマホで改めて自分の作ったそのページを確認すると、 作ってから 3 時間ぐらいの間にページ内容がしっかりと充実していた

他のウィキペディアンの方々が、いわゆる ウィキペディアの人物ページ」 っぽい感じに 仕上げてくださっていたのだった。

別にその方々に声を掛けたわけでもないし、 {{要出典}} タグを付けられた箇所を見る限り、 本人との Twitter でのやり取りは見てないっぽいし、 どんなアンテナの張り方をしているのか存じ上げないけど、 箱さえ作ればザザザっと嗅ぎつけてきてガガガっと仕上げるという、 ガチのウィキペディアンのその様を身を持って感じることが出来てちょっと感動したのだった。


その後、確認すると、ご本人から頂いたリプは消えていた…。(別にいいけど)