peketaminの日記

その辺のプログラマーのチラ裏です。

ちょっと重要な情報の相互バックアップとクラウド系サービスの活用についてメモ

別に SSH のとかじゃなくて、小さい情報だけど長く残したいものとか、2段階認証のバックアップコードとか。 手元のスマホが壊れて、ワンタイムトークン系の情報がなくなったりした場合に備えて。

選定には、 なにかあってもすぐには倒産しないであろう企業が良いだろう、と思った。

ので、この辺のサービスをそれぞれ利用して相互バックアップするといいんじゃないか、どうなんだろう。

  • Apple: iCloud のメモ帳 (画像貼り付けできる, ファイルも添付出来る)
  • Google: Google Drive
  • Evernote: (企業の歴は浅いかも知れないけど使い勝手が良いので)

下記のサービスも一部併用。

以上。

ちょっと友達と使ってて情報が散らかった連絡手段メモ

A さん、 B さん、 C さんで使った。

C さんはスマートフォン持ってない。

  • 携帯のキャリアメール (A と C の連絡)
  • LINE (A と C の連絡。B は LINE 使ってない)
  • Facebook グループメッセージ (A, B, C 全員使った)
  • HipChat のゲストアクセス
    • (普段から A と B が使用しているのでゲスト開放するも C はアクセスせず終了)

メモ

  • 携帯のキャリアメールを常用してた層が使いやすいのは LINE (C さんがそう)
    • でも A も B も普段使いはしてない
  • Webインターフェースがあるものとないものがある。(携帯忘れても見れる)

…とりあえず考えるのはここまで…。

コラボレーティブにやろうとしたのがそもそも無理だった気がした。今度から素直にメールだけでやろうと思う。